※当サイトはプロモーションが含まれています。

韓国旅行

韓国旅行eSIMおすすめ3選!2泊3日なら無制限のSKテレコムを選べば間違いなし!

韓国旅行eSIMおすすめ3選!2泊3日なら無制限のSKテレコムを選べば間違いなし!

大ヒットドラマ『涙の女王』や『梨泰院クラス』のロケ地を巡る為、韓国に行ってきました!

現地の通信手段として選んだのは「eSIM」です!そこで、韓国旅行2泊3日におすすめのeSIM3選をご紹介します!

この記事を読めば韓国旅行に便利なeSIMについて丸わかり!

マックス
韓国旅行でeSIMを利用しようか迷っている方に参考にして頂ければ幸いです!

韓国旅行に便利なeSIMって何?

韓国旅行に便利なeSIMって何?

eSIMとは、「eSIM(Embedded SIM)」。直訳すると「埋め込み型のSIM」で、スマホ本体にSIMファイルをダウンロードして(埋め込んで)使用するSIMのことです。

SIMカードのように端末に挿入・取り出す必要が無く、電子的なSIM情報を端末内にダウンロード・削除するだけで利用できるのが特徴です。

通信プランの購入・設定・使用開始まで全てオンラインで完結するので、韓国旅行中の通信手段を手軽に確保できてとても便利です!

これまでポケットWi-FiやSIMカードを利用していた人も、手軽で便利なeSIMに乗り換えています。

マックス
実は私も海外旅行の時はポケットWi-Fiをレンタルしていましたが、今後はeSIM一択になりそうです!

「eSIM」のメリット・デメリット

「eSIM」のメリット・デメリットについて解説していきます!

「eSIM」のメリット

  • オンラインで完結
  • レンタル品の受取・返却が不要
  • Wi-Fiルーターや補助バッテリーの荷物が不要
  • 日本にいるうちから準備ができる
  • 到着直後、帰国直前までデータ通信可能
  • SIMカードの差し替え不要
  • 紛失や破損のリスクがない

まずは「eSIM」のメリットから解説していきます。

eSIMは通信プランの購入から設定・使用開始までオンラインで完結します。

韓国旅行に出かける前、日本で設定だけ済ませておけば韓国到着後すぐインターネットが使えます。

またレンタルポケットWi-Fiの場合は空港での受取・返却が必要ですが、その手間もありません。

Wi-Fiルーターや補助バッテリーなどかさばる荷物もなく、身軽に韓国旅行が楽しめます!

SIMカードの差し替えの手間もなく、SIM情報を端末内にダウンロードするだけなので紛失や破損のリスクもありません。

マックス
韓国で使用を開始したタイミングからカウントされるので日本で早めに設定しておいても課金される心配はありません。

「eSIM」のデメリット

  • eSIMに対応している機種しか使えない
  • SIMロック解除手続きが必要
  • ダウンロードに失敗すると再発行が必要

次に「eSIM」のデメリットを解説していきます。

eSIMはとても手軽で便利ですが、対応機種しか使用できません。eSIMを購入する前に自分のスマホはeSIMに対応している機種なのか必ず確認しましょう。

メモ

iPhoneの場合、iPhoneXRからeSIMに対応しています。

Androidの場合は、GooglePixelシリーズや最新のGalaxy、XperiaやAQUOSシリーズが対応機種になります。

またeSIM利用の際は、SIMロック状態ではeSIMをダウンロードできません。

必ず事前にSIMロック解除の手続きを行いましょう。

マックス
eSIMはダウンロードに失敗すると再発行が必要になります。作業は慎重に行いましょう。

韓国旅行でこんな人に「eSIM」はおすすめ!

「eSIM」のメリット・デメリットを踏まえて、「eSIM」はどんな人におすすめなのか解説していきます!

  • 旅行中のかさばる荷物から解放されたい人
  • 空港でのレンタル品の受取・返却が面倒な人
  • 日本にいるうちから準備しておきたい人
  • eSIM対応機種を持っている人
  • 既にSIMロック解除されている人
  • 全てオンラインで完結したい人

こんな人に「eSIM」はおすすめです!

マックス
1つでも該当する人は、ぜひ次の韓国旅行で「eSIM」を利用してみて下さい!!

韓国旅行eSIMおすすめ3選!

韓国旅行で便利なeSIMを3つ厳選してご紹介します!

2泊3日の韓国旅行なら無制限のSKテレコムを選べば間違いなしです!!

おすすめ①KLP SIM/韓国プリペイドeSIM SKテレコム正規品

  • 設定が簡単なeSIM!eSIM対応の端末でQRコードを読み込んで使えるので物理SIMを入れ替える手間なし!
  • 受信専用番号があるため、通話やSMSが可能(受信のみ)!
  • 1日たったの600円で無制限!韓国で高速データが【無制限】使えます
  • 韓国通信エリア1位のSKテレコム正規品SIMのため、安定的な通信エリア・高速データを提供します
  • 3日間以外に、4日間・5日間・10日間・20日間・30日間から選べます

\Amazonで購入出来ます/

KLP SIM SIM/韓国プリペイドeSIMを購入する

おすすめ②GD SIM/韓国プリペイドeSIM SKテレコム正規品

  • 信頼の韓国最大手キャリアSKT(SK Telecom)社の正規品
  • 他の格安SIMカード/eSIMより優れたエリア・速度を提供し、ビジネス出張・短期留学・旅行などにストレスなく利用可能
  • 1日たったの600円で無制限!3G・4G高速データ通信を無制限で利用できるプリペイドeSIM
  • eSIMを設定後、韓国で既存日本のアプリ(LINE/カカオトークなど)が使えます
  • 3日間以外に、5日間・10日間・20日間・30日間から選べます

\Amazonで購入出来ます/

GD SIM/韓国プリペイドeSIMを購入する

おすすめ③旅ともモバイル/[無制限プラン] 韓国 [SKT公式ローカル]



  • 韓国で3日間使用できるデータ容量無制限のeSIMです。
  • 3日間使用でき、データ容量は無制限に使用ができます。
  • 韓国SKTの高品質な公式ローカルeSIMです。
  • 3日間以外に、5日間・10日間・20日間・30日間から選べます
  • 3日間2GBプランなど容量が選べるプランもあるので、自分にピッタリなプランが選べます!

旅ともモバイル/無制限プラン韓国SKT公式ローカルを購入する

旅ともモバイルeSIM韓国プランをチェックする

マックス
私もSKテレコムの無制限eSIMを韓国旅行中に利用しましたが、サクサク繋がり、ノーストレスで利用できました!

韓国旅行でのeSIMの設定方法と使い方

ここでは日本で事前に設定する流れと韓国到着後の使い方を解説していきます!

(※基本的にはご自身が購入したeSIMの設定方法と使い方を参考にして下さい。)

設定前に確認!

  • 使用されるスマホはeSIM対応機種ですか?
  • SIMロックは解除されていますか?
  • インターネット環境下で設定を行ってください
  • QRコード読み取り制限回数に注意して下さい

iOS(iPhone)設定方法

1~3は日本で事前に設定しましょう。4は韓国到着後に行いましょう。

  1. 「設定」→「モバイル通信」→「モバイル通信プランを追加(またはeSIM追加)」をタップすると、カメラが起動するので、QRコードをスキャンして下さい。
  2. 「デフォルト回線」、「iMessage、FaceTime」、「モバイルデータ通信」の設定は、すべて「主回線」を選択して下さい。
  3. 日本国内で設定する場合、「副回線」は「オフ」にして下さい。
    日本では電波受信ができないため、「設置されたeSIMにアクティベート中」、「アクティベートできません」などが表示されますが、不具合ではありません。
    eSIMが追加されていれば問題ありません。
  4. 主回線(日本の回線)」を必ず「オフ」に、「副回線(eSIM)」を「オン」にしてください。電波受信の後、利用開始の案内(SMS)が届きます。
    副回線に繋いでも画面に3Gと表示される場合は、LTE(4G)と表示されるまで端末を再起動して下さい。

Android設定方法

1~3は日本で事前に設定しましょう。4、5は韓国到着後に行いましょう。

  1. 「設定」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→「代わりにSIMをダウンロードしますか?」の順にタップをします。
  2. QRコードをスキャンし「有効化(ダウンロード)」をタップして下さい。
    ※端末によって無効と表示される場合がありますが、異常ではありません。
  3. 日本国内で設定する場合、 「設定」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」をタップして、「設定したeSIM」は「オフ(無効)」にして下さい。
  4. 日本で使用中のキャリア」を「オフ」に、「SK Telecom」を「オン」にして下さい。電波受信の後、利用開始の案内が届きます。
  5. 電波マークが表示されない場合、「機内モード」を1〜2回程度、「オン/オフ」して下さい。

画像出典及び引用元:Amazon

私はiPhoneですが、購入したeSIMの設定手順に従って簡単に設定できました。

韓国到着後は最初は繋がらなかったのですが、再起動したらすぐ繋がりました!

韓国旅行中は日本で使用している時と同じようにネットもLINEも使えました。

マックス
日本帰国後は、iOS(iPhone)は主回線を「ON」・副回線を削除、Androidは日本で使用のキャリアをオン・eSIMを削除しましょう。

韓国旅行eSIMおすすめ3選のまとめ

今回は、韓国旅行でおすすめのeSIM3選と韓国旅行に便利なeSIMについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

韓国旅行eSIMおすすめ3選

  1. KLP SIM/韓国プリペイドeSIM SKテレコム正規品

    KLP SIM SIM/韓国プリペイドeSIMを購入する

  2. GD SIM/韓国プリペイドeSIM SKテレコム正規品

    GD SIM/韓国プリペイドeSIMを購入する

  3. 旅ともモバイル/[無制限プラン] 韓国 [SKT公式ローカル]

    旅ともモバイル/無制限プラン韓国SKT公式ローカルを購入する

2泊3日なら無制限のSKテレコムを選べば間違いなしです!

eSIMなら空港でのレンタル品の受取・返却の必要もなく、荷物もかさばらず快適に韓国旅行を楽しむことが出来ました!

私は2泊3日で無制限のSKテレコム(1日約600円)のeSIMを利用しましたが、韓国滞在中は日本に居る時と何も変わらずサクサク繋がり、ノーストレスで利用できました!

次回の渡韓の際も無制限のSKテレコムのeSIMを利用したいと思います!

マックス
韓国旅行でeSIMを利用しようか迷っている方、ぜひ参考にして下さい!

-韓国旅行

© 2024 エンタメサプリ